花粉症を撃退するレンコンの意外なパワー

花粉症を撃退するレンコンの意外なパワー

20131010_renkon 「レンコンなんて本当に効くの?」

 「僕がお世話になっている調剤薬局のチェーン店の社長が絶対お奨めと言っていたからね。製薬会社でも研究をしてるところがあるからそのうち薬品になるかも知れないとも言っていたよ。レンコンの絞り汁(注1)をつけてもいいし、レンコンの煮汁(注2)を飲んでもいいしらしい。特に絞り汁はすぐに効くらしいよ」

 「あなたは人の話をすぐ信じちゃうからね。まあ、いいわ、お金がかかるわけじゃないから試してみるわ」 (15分経過)

 「どう?鼻水はよくなった?」

 「う?ん、よくなったような気がするけど。家の中で落ち着いてきたところだからなぁ」

 「じゃあ、一回外へ行って深呼吸してきたら?」

 「バカ、言うなよ。せっかく治まってきたのに。そのまま冷蔵庫に入れておけよ、明日もやってみるから」

20131029_地球は食卓_グレーライン2

注1
レンコンの絞り汁に含まれるムチンが鼻の粘液を保護することで効果があると言われています。即効性と言っても鼻の粘膜の保護ですから、塗ってすぐに効果がでるとは思わない方がいいでしょう。基本的には外出前に塗るのがよいでしょう。また効果は5時間程度と言われていますので、一日3回程度塗るのがいいでしょう。

注2
レンコンの煮汁に含まれるカテキンやビタミンC、食物繊維などの有効成分が花粉症に効果があると言われています。

20131029_地球は食卓_グレーライン2

おすすめレシピ

20131031_リンク矢印筑前煮
20131031_リンク矢印子どもがよろこぶ野菜チップス
20131031_リンク矢印食感が楽しい、レンコン入り野菜シチュー

なるほど豆知識 レンコンって?

  • 国産品が多い
    とは言え、レンコンは通年出回っている野菜ですが、一番出荷が多い旬は11月から3月ぐらいまで。また生鮮のレンコンはほとんどが100%国産のすぐれものですが、冷凍食品や加工されたものには中国産がまざります。
  • レンコンは節と節の間が長く、太いものがいい
    いいレンコンはずんぐりと丸いずん胴型で、表面はクリーム色から薄茶色あるいは焦げ茶色のツヤのあるものがおすすめ。あまりに白い物は漂白されていたりします。またレンコンの断面は白く水分があり瑞々しい感じがするものが新しいですね。穴の内側が黒くなっていたり、泥が入り込んでいるものは避けましょう。
  • ムチンが豊富
    レンコンのビタミンCは熱で破壊されにくい性質をもっていますのでゆでた後でもしっかりと摂取できます。粘り成分のムチンは糖タンパク質の仲間ですが人間の粘膜にも含まれる成分で、粘膜を保護したり修復したりします。このムチンの効果が花粉症にもよいとされるものの一つです。 さらに、レンコンに含まれるカテキンはお茶などにも含まれる渋味成分で、抗菌作用のほか抗アレルギー作用もあるとされています。食物繊維のペクチン、ヘミセルロースはコレステロールを吸着して排泄してくれるので、メタボ予防にも一役買ってくれますよ。

20131010_レンコン成分表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です