花粉症のこと、Drに聞いてみよう

花粉症のこと、Drに聞いてみよう

20131010_花粉症のこと、Dr.に 「結局、病院に行くのが一番てっとりばやいでしょ」
 「病院は好きじゃないんだよなぁ、待たされるし、他の病気もらってきちゃいそうだし」
 「でも、病院に行けば薬をだしてもらえるでしょ。薬を飲めばすぐなおるわよ」
 「いやいや、薬で症状は軽くなっても治るわけじゃないし、だいたい薬漬けってのは不安があるだろ」
 「あんたみたいに、酒漬けよりいいかもよ」
 「酒は百薬の長と言って、だいたい泡盛は花粉症にいいんだぞ」
 「お医者さんにちゃんと聞いてみましょう」

花粉症Q&A

Q. 花粉症って何科にかかったらいいのでしょうか?
A. かかりつけの一般内科、耳鼻科、アレルギー科などです。お子さんであれば小児科ですね。妊娠中の方は妊娠4ヶ月を過ぎるまでは、お薬に気をつけた方が良いですし、お薬の飲み合わせもありますので、主治医である産婦人科で相談なさってください。

Q. 花粉症の治療にはどんなものがあるのですか?
A. 基本は、原因「抗原」を除去することと「抗原」を回避することです。つまりお部屋の掃除(週2回以上)をしてダニを除去すること。排気循環式の掃除機がスグレモノです。
ペットはできれば飼わない方が良いのですが、飼うならできるだけ屋外にして少なくとも寝室から出すこと。花粉の飛散が多い時期の外出には、マスク・眼鏡で防御して帰宅したらすぐお風呂に入りましょう。

薬物療法には、内服薬(治療の基本です。最近は副作用のより少ない製品が開発されています)や鼻噴霧用ステロイド(副作用が少なく即効性があります)、ステロイド筋肉注射(良く効きますが、女性は生理が狂うことがあります)、血管収縮点鼻薬(即効性がありますが使いすぎると鼻閉=鼻つまりが悪化します)、漢方薬では、小青竜湯が効きます。

いわゆる体質改善としては、特異的免疫療法(抗原の皮下注射を繰り返し行う)がありますが、まれにショック症状を起こすことがあるのでアレルギー専門医で相談してください。
手術は、そのようなさまざまな方法でも、鼻閉がよくならない場合に行われます。レーザー手術や鼻腔整復術などがあります。

いずれにしろ、花粉飛散の状況を考えて主治医と年間治療計画を立てて積極的に乗り切りましょう。

Q. 花粉症は自然に治ることがあるのですか?
A. 花粉症の自然治癒はごく稀といわれています。上記でお話した特異的免疫療法がうまくいくとこれは根本療法ですので治癒することができます。

Q. 食事や環境の改善で花粉症の症状は改善するのでしょうか?
A. お茶、特に、 べにふうきはアレルギーで生じるヒスタミンの作用を和らげる効果があると言われています。シジュウム茶が効くという人もいますが科学的には証明されていません。また、ヨーグルトを食べて腸内細菌を善玉菌優位にすることによって、腸管免疫を活発にしてアレルギー症状をおさえる可能性はあります。そのためには腸まで確実にとどく乳酸菌を摂る必要があります。

花粉症対策としてスギ花粉をふくむ食品やカプセル等が販売されているようですが、スギ花粉症の方は、重症のアレルギー症状を起こすことがあるので摂取しないでください。

環境改善としては、室内ダニ対策(ダニの棲家をなくす)、ネコの毛抗原を減らす、外出時のマスク、眼鏡は確実に有効です。

瀧野 敏子(たきのとしこ)

20131010_瀧野先生和歌山県生まれ
ラ・クォール本町クリニック 院長。
NPO法人イージェイネット 代表理事。
株式会社マキシマ 代表取締役。
株式会社クラティオ ラ・クォール代表取締役。

米国内科学会(ACP)会員、ACP日本支部Scientific Program Committee委員、日本内科学会認定専門医、日本消化器病学会専門医、日本消化器内視鏡学会指導医、日本医師会認定産業医、日本医師会認定健康スポーツ医、英国ホメオパシー学会認定医、日本ホメオパシー医学会認定医

著書「症候からみた内科診断学」(メディカルサイエンスインターナショナル社刊)「社長のための健康サバイバルマニュアル」(悠飛社刊)
翻訳 米国立がん研究所 喫煙とタバコ規制に関する報告書 その10「環境タバコ煙暴露の健康への悪影響」日本語翻訳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です