おもてなしおでん

おもてなしおでん

20131013_おもてなしおでんレシピ

材料 (2〜3人分)
大根  150g
人参  80g
トマト  1/2玉
ロールキャベツ  3個
椎茸  2枚
焼きちくわ  50g
はんぺん  100g
つみれ  4玉
こんにゃく  70g
 <出し汁>
 鰹昆布だし  5カップ
 鶏の皮  胸1枚分
 薄口醤油  約50cc
 塩  ひとつまみ
 みりん  少々
おでん出し汁の取り方
10cm角の昆布 1枚、かつお節 10g、地鶏の皮 胸1枚分、水 5カップ
おでん出し汁の作り方
鍋に昆布と水を入れ、火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出す。
沸騰したらカップ1/4の差し水をし、削りがつおを加えて煮立ったら火を止める。
削りがつおが鍋の底に沈んだら静かにこす。
地鶏の皮をガーゼに包んで口を縛って鍋に落とし、再び火をつけ、ひと煮立ちさせたら火を止め、十分に味が出るまで入れておく。
練り製品に湯をかけて油抜きをしておく。
ロールキャベツ(ちりめんキャベツの葉1枚に対してミンチ肉50g)、焼きちくわ(筒切りで2カット分)、はんぺん(4カット)、つみれ、こんにゃく(スプーンでカットしたもの)を、切っておでんの出し汁に入れ弱火で煮る。
天日干しの大根、人参(輪切りカットを2かん)、トマト(輪切りにし、種を除いて一晩寝かせたもの)、椎茸を?に入れ、味を整え弱火で煮る。

調理ワンポイント
20131029_地球は食卓_グレーライン2
・天日干しの野菜を使う
・おでん出し汁をきちんと取る
・練り物は油抜きをしておく
・こんにゃくは包丁で切らない
・絶対に煮立てない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です